2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

lottaの誕生日 - 2012.09.03 Mon

8月31日はlottaの満1歳の誕生日でした。
家に来たときは小さくて弱々しくて、
ちゃんと育つかとても心配でしたが、
とりあえずなんとか
最初の誕生日を迎えることができました。

tangoもはじめはこの遠慮のかけらもない
不気味な小動物を扱いかねていましたが、
今ではひとつのおもちゃを分け合って
一緒に遊ぶようにもなりました。



さて、誕生日当日は、
まるたまお手製のケーキでお祝いしました。



なんだか写真が上手く撮れていませんが、
犬たちにはなかなか好評でした。
(おいちゃんも美味しくいただきました)



食べ物を前にお行儀の良いtangoと
いつだって自分に正直なlotta。
二匹の性格を象徴するような写真です。


まあしかし、これからlottaには、
誕生日だと浮かれていられない試練が続きます。

左右の後ろ足の手術はそれぞれ3回ずつ、
計6回はかかる見通しです。
おそらく一年がかりの長丁場になるので、
その前に避妊手術もしなければなりません。

来年の誕生日にはすべてが無事に済んで、
やれやれ大変な一年だったねと、
笑いながら振り返ることができるように
切に願ってやまないta家なのでした。

---------------------------------------------

下のバナーをクリックすると
いろいろなボステリブログに
アクセスできます。
よろしければご覧ください。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

初めてのラン&カフェ - 2012.08.29 Wed

25日の土曜日、誕生日を一週間後に控え、
ようやくlottaをドッグランとカフェに
連れて行くことができました。

出掛けたのは千葉市にある「加恋ちゃん家」
もちろん、tangoも一緒です。
我が家からは車で一時間ちょっとで行けます。

受付で登録を済ませたら、まずは屋内ランへ。



柵が高くて写真ではわかりませんが、
奥が大型犬用のスペースになっていて、
lottaの何十倍もある大きなわんこが
何頭も楽しそうに遊んでいました。

ta家の二匹も楽しく遊んでくれました。



途中でお友だちもやってきて、
tangoもlottaもすぐに仲良しになりました。





ひとしきり遊んだあとはカフェに移動。
lottaも思いのほかお利口にできました。



飼い主がいただいたランチがこちら。
お皿が肉球の形に並んでいます。



休憩のあとは、屋外のランに突入。
こじんまりとして、
tango・lottaにはちょうど良い広さでした。





こうして楽しい時間はあっという間に過ぎ、
帰りの車の中から、富士山とスカイツリーの
ダブルショットが見えるという
おまけまでついてきたのでした。


---------------------------------------------

下のバナーをクリックすると
いろいろなボステリブログに
アクセスできます。
よろしければご覧ください。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

tanogoの受難 - 2012.08.11 Sat

lottaはtangoが大好きです。
いつもtangoに構って欲しくて
なにかとちょっかいを仕掛けます。

DSCF0708.jpg

でも、tangoはマイペースです。
子供の相手などしたがりません。

DSC_0070.jpg

するとlottaはtangoをかじったりします。
さすがのtangoもかじられると怒ります。

DSCF0588.jpg

そうかと思うと、
tangoが食事の時間にハウスして待っていると、
lottaが横に入り込んで来たりもします。

DSCF0692.jpg

lottaばかりではありません。
ときどき飼い主にも遊ばれたりします。

DSCF0715.jpg

きのどくなtangoです。

--------------------------------------------

下のバナーをクリックすると
いろいろなボステリブログに
アクセスできます。
よろしければご覧ください。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

Go to bed - 2012.08.06 Mon

lottaの新しいベッドが届きました。



可愛いのを見つけると、
ついつい買ってしまいます。

でも、当のlottaは、というと、



そりゃあ、涼しいかもしれませんけど・・・。

----------------------------------------------

下のバナーをクリックすると
いろいろなボステリブログに
アクセスできます。
よろしければご覧ください。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

tangoの復活 - 2012.07.30 Mon

20120316.jpg

一年ほど前からtangoはなぜか、
家の中でうんちをしなくなりました。
まあ、うんちの場合は、
朝晩の散歩のときにしてくれれば、
それほど困ることもないと思っていました。

ところが、lottaが我が家に来る少し前から、
今度はおしっこまで
家の中ではしなくなってしまったのです。

犬は十数時間は
おしっこを我慢できるそうですが、
それは我慢できるというだけのこと。
飼い主としてはなるべくがんばって
朝晩だけでなく、
昼の散歩にも出るようになりました。

そうはいっても、
最近のように暑かったり、
大雨が降ったりすると、
昼間の散歩は難しいこともあります。

特に痛感したのは、4月の終わり、
tangoがお腹をこわしたときでした。

大型連休がはじまり、
代々木公園に出掛けたtangoは、
お友だちがたくさんいて興奮したせいか、
ぬかるみの泥をバクバク食べだしました。
靴を泥だらけにしてすぐに捕獲しましたが、
すでにかなりの泥を食べてしまい、
案の定、翌日にお腹を下しました。

休日診療の病院に行って薬をもらいましたが、
数日は下痢が続き、
折悪しく大雨の降る中で
ずぶ濡れになりながら
もよおしたtangoにトイレをさせた
というようなこともありました。
普段は雨の大嫌いなtangoが
濡れるのもかまわず雨の中を走る様子は
なんとも形容のしようがありません。

tangoの不幸は続きます。
病院でもらった薬も飲みきり、
やっとお腹が落ち着いたと思ったら、
その2週間後、今度は突然の嘔吐です。

吐瀉物に血が混じっていたので、
念のため掛かり付けの病院に行くと、
なんと臨時休診の張り紙。
時刻は午後7時になろうとしていましたが、
下痢のときに行った病院に電話すると、
時間外で診ていただけるというので
さっそくクルマを飛ばしました。

検査と応急処置で2時間以上を要し、
下った診断は急性出血性胃腸炎。
原因はまだよくわかっていない病気で、
tangoの場合、血液濃度が極端に高く、
放っておくと危険な状態だったそうです。

応急処置のあとは
夜間救急医療センターに移動して点滴を受け、
翌日、再び元の病院で点滴を行いました。

ようやくすべての治療が終わり、
飼い主の手に戻ってきたときには、
さすがのtangoも少しやつれて見えましたが、
おいちゃんの顔をベロベロと
舐められるほどには復活していました。

結局、病院では
まったく排泄しなかったようで、
家に帰る前にタップリと用を足しました。

今ではすっかり元気になったtangoですが、
あいかわらずトイレは家ではせず、
飼い主の頭を悩ませています。




-----------------------------------------------------

下のバナーをクリックすると
いろいろなボステリブログに
アクセスできます。
よろしければご覧ください。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

まるたま

Author:まるたま
名前   tango
性別    ♂
出身地  愛知県
体重   7.3kg
誕生日  2008年3月16日

名前   lotta
性別    ♀
出身地  京都府
体重   3.8kg
誕生日  2011年8月31日

いくつになったの

script*KT*

なう

いらっしゃい~

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (20)
tango (0)
lotta (3)
tangoとlotta (1)
病気・ケガ (3)
お出掛け (1)
お友だち (0)
お買い物 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。