2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすわりが苦手 - 2012.07.26 Thu

lottaはおすわりがちゃんとできません。
本人(犬)はおすわりしているつもりでも、
後ろ足を体の横でふんばることができず、
足を崩したようになってしまいます。

fc2blog_2012072612123727a.jpg


そもそも、じっとおすわりすることが得意でなく、
すぐにベタッと寝そべります。

fc2blog_201207261217161a1.jpg


走り回っているときに、
とつぜんコテッと転ぶこともあります。

それが子犬だからなのか、
それとも足が悪いせいなのかは
はっきりとは判らないのですが、
まあ、それとは別の話として、
lottaは膝がゆるく、
膝蓋骨脱臼を起こしやすい
とは言われていたのでした。

ところが最近、
肛門腺をしぼってもらいに病院に行くと、
(lottaは肛門腺が奥のほうにあって
月に一度、病院でしぼってもらいます)
思いがけず、膝の状態が良くないと
指摘されてしまいました。

lottaの膝蓋骨は完全に脱臼していて、
このままでは将来、
歩行が困難になる可能性もあるというのです。

この状態を改善するには
両後肢の手術が必要です。
手術のあともリハビリが必要で
中にはあまり歩かなくなってしまう
というケースもあるそうです。

手術には麻酔のリスクも伴います。

近いうちに改めて
主治医の先生と相談する予定ですが、
しばらく寝苦しい夜が続きそうです。

fc2blog_20120726121854896.jpg


------------------------------------------------------

下のバナーをクリックすると
いろいろなボステリブログに
アクセスできます。
よろしければご覧ください。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

lottaちゃんの、お座りの姿 なんとも愛らしい
そんな感想をもって、読み進んでいたら・・・
パパさん、ママさんがlottaちゃんの足を心配していらっしゃるとの事。
パンチ一家、何も出来ずに悔しいですが
影ながら応援をしています!!

パンチママさんへ♪

ご心配をおかけしてすみません。

本人はまるで気にする様子もないので、
なんとも悩ましいところです。

信頼するドクターではありますが、
今回ばかりは誤診だったらいいのに
と思ってしまいます。

lottaちゃん心配ですね。。。

lottaちゃん。。。
心配です
膝が弱い子って結構多いようですね
早く良くなって手術しなくてもいいように
なるといいです。。。

Re: lottaちゃん心配ですね。。。

えいりこ☆さん
ご心配をおかけして申し訳ありません。

なんとか手術を回避できるとよいのですが、
そうかといって
将来歩けなくなるのもこまります。

セカンドオピニオンも含め、
もう少し勉強してみるつもりです。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tango0316.blog29.fc2.com/tb.php/24-bde8608c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

tangoの復活 «  | BLOG TOP |  » う○ちがゆるい!

プロフィール

まるたま

Author:まるたま
名前   tango
性別    ♂
出身地  愛知県
体重   7.3kg
誕生日  2008年3月16日

名前   lotta
性別    ♀
出身地  京都府
体重   3.8kg
誕生日  2011年8月31日

いくつになったの

script*KT*

なう

いらっしゃい~

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (20)
tango (0)
lotta (3)
tangoとlotta (1)
病気・ケガ (3)
お出掛け (1)
お友だち (0)
お買い物 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。